新社会人のお部屋探しはいつから始める?

Posted by

めでたく内定をもらって、今度の4月からはいよいよ社会人。

新社会人になる際に「一人暮らし」を始めるという人が多くいますが

果たしていつから物件探しをするのがベストなのでしょうか?

 

【気に入ったお部屋は予約ができるの?】

できるだけ早くから部屋探しをすれば、良い物件を見つけられる確率は高くなります。

そこで、何か月も前に良い部屋を探して、そこを3月の入居まで予約しておくことができれば

非常にありがたいですよね!

…しかし残念ながら気に入ったお部屋を「予約」することはできません

「予約」ではなく実際に「契約」しないと部屋をキープしておくことはできないので、

あまりに早く動き始めてしまうとまだ住んでいない部屋のために家賃を払い続けることに

なってしまい現実的ではありません。

 

【新社会人のお部屋探しに最適な時期は?】

3月、4月は入学・入社・転勤で、もっとも多く物件が動く時期。

3月末までに入居するためには、「2月くらいに部屋を探し始めれば良いだろう」と考えがち…

しかし、少し早めの1月末までに契約しておくのがオススメです!

それはなぜでしょうか…?

 

理由① 人気の物件は先に決まってしまう

2月~3月は、お部屋探しをする人が最も多くライバルが多い時期。

人気のある好条件の物件から先に埋まっていってしまう、早い者勝ちの世界です。

2月に入ると、大学の合格発表や転勤の辞令発表が行われ始めますが、

新卒入社の場合は半年以上前に内定が出ていることもあります。

勤務地があらかじめ決まっている場合は、お部屋探しが本格化する前の

1月末までに物件を契約してしまうのが吉♪

 

理由② 「退去予定」の物件は事前にわかっている

「3月末に入居予定なのに、1月には物件を探してしまうと、まだ前の入居者がいて契約できないのでは?」

と思ってしまいますよね。

しかし実際は退去の予定が決まっている場合、1~2ヶ月前までに大家さんに連絡しなければならないというケースが

ほとんどなので、3月に入居可能な物件の情報は、1月には十分出回ってます!

 

理由③ 不動産会社がまだ繁忙期ではない

初めて一人暮らしをする場合、わからないことがたくさんありますよね。

わからないことを不動産会社の担当者にあれこれ聞いてみたいと思っても、

2~3月は不動産会社も繁忙期のため対応に時間がかかることもあるかもしれません。

また、いくつかのお部屋を見て回りじっくり比較検討したいという場合も

繁忙期では思うように内見のスケジュールが組めないこともあります。

繁忙期前に不動産会社へ問い合わせれば、比較的余裕があり満足のいく対応が期待できそう!

 

理由④ 引っ越し業者を早めに確保できる

3月は引越し業者にとっても繁忙期のため、希望の日時に予約を入れるのは難しくなります。

その点、早めに物件が決まっていれば、早めに入居日も決まり引越し業者の予約も前もって抑えられます。

もしかしたら早い時期の予約で割引が受けられる場合もあるかも…?

 

【早めのお部屋探しの注意点は?】

実際に新居で暮らし始めるのが3月末だったとしても、契約したのが2月であれば

2月分から家賃が発生するという場合も多くあります。

また、申込日から1~3ヶ月間程度の家賃が無料になる『フリーレント物件』などもあります。

上手に利用すると入居日まで家賃負担なしで物件をキープしておくことができます!(管理費等は別途必要)

家賃の発生時期についてはしっかり契約前に確認しておくようにしましょう。

フリーレント物件とは?>>

 

~気に入ったお部屋で、快適に社会人生活をスタートしたい!という方には、

1月~2月のお部屋探しがオススメですよ~

 

弊社で企画・施工したリノベーション賃貸物件の

空き情報をいち早くゲット!!

【近日公開予定】賃貸物件のご紹介>>