川崎市中原区 元住吉 賃貸 リノベーション らくらくライフ

ジオメトリック!幾何学模様の壁紙

Posted by

 

 

おしゃれなリノベーション賃貸物件をご紹介している

『モトスミグッドリノベーション』を運営するらくらくライフ(リフォーム東京)には、

お部屋のアクセントになる壁紙が5,000種類以上ございます。

 

これだけあると壁紙の組み合わせ次第で

数えきれないほどのお部屋のデザインが生まれてきそう!

 

今回はたくさんある壁紙の中から

幾何学模様の壁紙を1種類だけご紹介しますね。

 

 

川崎市中原区 元住吉 賃貸 リノベーション らくらくライフ

 

こちら、サンゲツさんのRA-51370という壁紙。

これだけを見ると、なんだかよくわからない。

そんな印象です。

 

 

しかし、もう少し引いてみてみると…

 

川崎市中原区 元住吉 賃貸 リノベーション らくらくライフ

 

こんな感じです。

 

四角形が重なりあった幾何学模様。

よく見ると黒い四角形の後ろに白い四角形もありますね。

 

この模様、「ジオメトリック」というようです。

なんだそれ?となる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

私、内田もジオメトリックというワードを聞いたのは始めてで、

このブログのタイトルは「ジオメトリック!なんだそれ?」にしようかと思ったくらいです。

 

わからないことは知ればいいんだ!ということで

調べてみました。ジオメトリック。

「幾何学の、幾何学的な」という意味の英語だそうです。

「Geometric」と書くそうですよ。

内田、またひとつ賢くなりました。

 

 

少し個性的な壁紙なので、

リビングの壁にドーンと貼るのは難易度が高いかと思います。

幾何学模様の壁紙に合う家具を持っているよ!というおしゃれさんは

ぜひこの壁紙をリビングに使用してみてください。

そして写真を見せてもらえたら嬉しいです。

 

 

川崎市中原区 元住吉 賃貸 リノベーション らくらくライフ

 

こちらの壁紙、川崎市中原区 JR南武線から徒歩1分の場所にある

ひとり暮らし用1Kのウォークインクローゼットに使用しました。

 

実際にこの壁紙を使用している写真を見ていただくと、

また違った印象かもしれません。

 

下記よりぜひご覧くださいね♪

 

電車を利用される方にはとっても便利な1K>>