北欧フィンランド『フィンレイソン』の壁紙♪

Posted by

 

 

おしゃれなリノベーション賃貸物件をご紹介している

『モトスミグッドリノベーション』を運営するらくらくライフ(リフォーム東京)には、

お部屋のアクセントになる壁紙が5,000種類以上ございます。

 

 

これだけあると壁紙の組み合わせ次第で

数えきれないほどのお部屋のデザインが生まれてきそう!

 

 

今回はたくさんある壁紙の中から

北欧フィンランド『フィンレイソン』ブランドデザインの壁紙をご紹介しますね。

 

 

 

 

こちら、サンゲツさんのRE51548という壁紙。

北欧フィンランドの最古のテキスタイルブランド『フィンレイソン』デザインです。

 

 

『フィンレイソン』は1820年、フィンランドのタンペレに設立された紡績工場。

敷地内には学校や図書館、教会などの各施設が作られ、フィンランド最大の工業都市として発展しました。

1951年にはフィンランドで最も早く自社内にデザインアトリエを設立。

1950年代以降に生まれた、何十年もの間親しまれている人気のクラシック柄と

そのシーズンのトレンドカラーやモチーフをとらえた魅力的な新柄による豊富なバリエーションは

国内外で広く親しまれています。

 

今回の『CORONNA コロナ』柄は、1950年代の典型的なパターン。

幾何学的でシンプル、そして現実的なクラシックデザイン。

『毎日の生活に美を』という当時のキャッチフレーズを象徴的にあらわした

スタイリッシュでタイムレスなパターン。

1958年、アイニー・ヴァーリによるデザインです。

 

 

 

 

白地の他にグリーンの柄もありますよ♪