ベランピングを楽しんでみよう♪

Posted by

近年、おうち時間が増え、自宅でキャンプ気分を味わえる『ベランピング』が人気を集めています。

賃貸マンションのベランダでも工夫次第で楽しめるんです♪

今回はベランピングとは?必要な道具、注意点など、初めてのベランピングを楽しめるようご紹介します。

 

【ベランピングってなに?】

ベランピングとは、「ベランダ」と「グランピング」の造語で、

自宅のベランダにアウトドアスペースを作り、キャンプ気分を楽しみます。

飲食をするだけではなく、読書をしたり音楽を聴いたりと

それぞれのスタイルでゆったりとした時間が過ごせるのが人気です。

 

【グランピングを楽しむためにあると便利なアイテム】

マンションでのベランピングは、一般的に一軒家と比較すると狭いので

上手にベランダスペースを活用したいですね。

ベランピンググッズはコンパクトに折りたためるものや

日常生活でも利用できるグッズを選ぶことをおすすめします!

 

①必須度★★★★★ チェア

ベランダのスペースが狭いのであれば、ドリンクホルダー付きの折りたたみチェアだけを置いて

コーヒーを飲むだけでもベランピングの雰囲気を味わえます♪

また、室内と共用できるような座り心地の良いチェアを選んでみるのもおすすめ!

 

②必須度★★★★ テーブル

何をするにしてもテーブルはあると便利!

折りたたみできるタイプや軽量タイプのテーブルは、簡単にベランダまで運べるためベランピング向きですよ。

 

③必須度★★★★ ランタン

ランタンがあるだけでグッと雰囲気が一変します。

LEDランプなら火の始末が必要ないため、安心してベランピングを楽しめますね。

部屋の間接照明としても使えますし、停電時などの非常時にも大変役に立つベランピンググッズですよ!

 

④必須度★★★ デッキパネル

ベランダの床面にウッド素材や人工芝のデッキパネルを敷くとぐっと雰囲気がおしゃれになります。

ジョイント式のパネルなら簡単に取り付けできますよ。

 

【ベランピングの注意点】

ベランピングを楽しむために何より大切なのは、ご近所迷惑にならないようルールを守ることです。

トラブルを未然に防ぐためにもここで紹介する注意点をおさえておきましょう。

①火気厳禁!調理は屋内でする

ベランダでの調理は近所の方に迷惑をかけてしまう可能性が極めて高いです。

洗濯物に臭いがついたり、部屋の中にまで煙や臭いが充満してしまうこともあります。

グリルや七輪はもちろん、ガスコンロやバーナーを含めた火気の使用は絶対にしてはいけません。

飲食をする場合はキッチンで作ってベランダで食べるようにしましょう。

②なるべく静かに楽しむ

ベランダでの物音は思っている以上に近隣に響きます。

なるべく会話は静かに、動画や音楽を楽しむときはイヤホンをするなど静かにしっぽりと楽しみましょう。

③ベランピンググッズは毎回片付ける

避難経路である避難ハシゴのハッチや隣のベランダとの間にある避難用の隔て板付近に

ものを置くことは消防法で禁止されています。

消防法の観点からベランダにアウトドア家具やテントを出しっぱなしというのはよくないので、

必ず終わったら片付けるようにしましょう。

 

 

最後に、ベランピングが楽しめそうなリノベーション物件をご紹介します。

1ルームの間取りですが奥行きのあるベランダが特徴のお部屋です。

   

駅近3分!最上階!南向き!ナチュラルデザインの1R♪【物件番号:mg00070】>>

注意点を守りながら、ベランピングでおうち時間を最高に有意義に過ごしてみてはいかがですか?

 

その他のリノベーション物件を見てみる>>