賃貸物件のエアコンについて

Posted by

賃貸で入居予定の物件にエアコンがついていない部屋がある場合や、

ついているエアコンが壊れたり古くなったりした場合、

設置や交換、クリーニングはどのようにして行えば良いのでしょうか。

 

賃貸でエアコンがない部屋に取り付けたい場合

~事前に確認すべきポイント~

①エアコンを設置しても良いか

…エアコンの設置や修理などをするときは、大家さんや管理会社へ

連絡して許可をとりましょう。

②設置して良い場所はどこか

…エアコンの取付ができる場所とは、

「コンセントがある」「壁の下地が補強されている」

「スリーブという室外機と繋がる穴が開いている」「室外機が置ける」

4つの条件を満たしている場所となり、どの壁にも取り付けられないのです。

③取付費用は誰の負担になるのか

…基本的には入居者負担となりますが、大家さんや管理会社へ誰が負担

するのか確認しておきましょう。

④退去時に修繕費用は必要なのか

…稀に、エアコンをつける場所は用意されていても穴が開いていない物件

があります。その場合はまず大家さんや管理会社へ穴を開ける工事をして良いか

許可をとります。

基本的に穴を開けるような工事をした場合は退去時に元の状態に戻す必要があります。

その費用は入居者負担ですが、貸主である大家さんや管理会社へそのままで良いか

事前に確認しておきましょう。

⑤借主負担で取付したエアコンは退去時に買い取ってもらえる?

…自費で設置したエアコンは入居者の物なので退去時には持っていかなければなりませんが

引っ越し先の物件にエアコンがついている場合など不要になることもあります。

そういった場合、買い取ってもらい置いていきたいところですが、基本的にはできません。

また、一般的に退去時には原状回復義務があるため、自分が取り付けたものを勝手に残していく

ことはできませんが、大家さんや管理会社へ相談してみるのは良いかもしれません。

 

備え付けのエアコンが壊れてしまった、クリーニングをしたい場合

①エアコンが壊れた、クリーニングをしたい場合の連絡先は?

…物件の設備が壊れた時の連絡先は、入居時に受け取る書類に記載があります。

わからない場合は、連絡先のわかる大家さんや管理会社へ問い合わせてみましょう。

また、業者にお願いするようなクリーニングの場合も大家さんや管理会社へ連絡をします。

②契約書で修理・交換・クリーニング費用は誰の負担か確認する

…基本的に、経年劣化で修理・交換・クリーニングの必要が出た場合は貸主負担となり、

入居者の過失で壊してしまった場合は入居者負担となるのが一般的です。

契約書に定めのある場合はそれに則ることになるので、確認してみましょう。

 

備え付けのエアコンが古いので新しいものに取り換えられる?

入居者の立場からすると「自己負担で性能の良いものに替えるので良いのでは」と

思ってしまうかもしれませんが、大家さんや管理会社としても賃貸経営の計画があるため

入居者から見た良いエアコンと、大家さんや管理会社から見た良いエアコンが同じとは

限らないのです。

設備に手を加えたいのなら事前に許可が必要になりますので、相談してみるのは良いかも

しれません。

 

~賃貸物件の備え付けのエアコンはあくまで借りているもの。

自費であっても勝手に修理や交換をすることはできない点に注意しましょう~

 

エアコン付きの賃貸物件を探してみる