引越しの準備・手順をご紹介!やることリスト♪

Posted by

 

「ここに住みたい!」と思うお部屋を見つけることができたら、いよいよ引越の準備に入ります。

引越準備は時間に余裕のない中でもやることが多くありますので、

あらかじめいつのタイミングで何を行うのかをチェックし段取りよく引越ししましょう。

 

【step:1】引越先と引越日を決めよう

◆賃貸契約を結ぶ・初期費用の支払い◆

…契約に必要な書類・契約時に必要な初期費用の金額を不動産会社に確認し用意しましょう。

◆引越日を決める◆

…全体スケジュールを決める大きなポイントにもなるので、引越し日は1カ月前には検討を始めましょう。

【step:2】引越し業者を決めよう

◆引越し業者選び・見積り依頼◆

…それぞれの特徴を踏まえたうえで信頼できる引越し会社を選びましょう!

複数の引っ越し業者へ見積もりをお願いするのもひとつの方法です。

【step:3】現住居と駐車場の解約

◆現住居の管理会社・大家さんに賃貸契約解約の連絡◆

…できるだけ早く管理会社もしくは大家さんへ引越しが決まったことを連絡しましょう。

賃貸契約の解約は1カ月前までに申し出るのが一般的です。

◆駐車場の解約手続き(電話で手続き)◆

…住居から離れた駐車場を利用している場合は、解約期限を確認するようにしましょう。

引越しの1カ月前までに連絡をしないと、翌月の支払いまでしなければならない場合があります。

【step:4】引越日が決まったら早めにやること

◆引越し業者に依頼◆

…引越し業者への依頼は、引越したい時期の1カ月から2週間前までに行うと、

余裕をもって引越しをすることができます。

粗大ゴミの処分

…現住居の自治体に依頼。特に引っ越し繁忙期の3~4月は早めに申し込むようにしましょう。

◆幼稚園・保育園・学校の転園・転校手続き◆

…保育園の転園についてはお住まいの区・地区の担当課までお問い合わせください。

公立の小中学校の場合は、在学中の学校から「在学証明書」を受けとり、

役所で住民票の手続き時にもらえる「転入学通知書」と一緒に転校する学校へ提出します。

川崎市立小中学校の転校手続き

【step:5】引越し2週間前までにやること

固定電話の契約変更手続き

…電話番号の移転手続きは、基本的にNTTへ連絡→工事予約→開通工事の3段階で完了します。

引越し前に電話の工事を予約しておき、引越してからすぐに作業をしてもらえるようなスケジュールを

組むと良いでしょう。

NTT東日本の電話のお引越しのお申込

【step:6】引越し1週間前までにやること

◆転出・転居届を提出(役所)◆

…異なる市区町村へ引越しするなら「転出届」、同じ市区町村内での引越しは「転居届」を役所に提出します。

最寄りの役所の窓口に申し出て、用紙をもらいましょう。

◆国民健康保険の資格喪失手続き(役所)◆

…国民健康保険に加入している世帯で異なる市区町村へ引越しするなら、

転出届の提出と同時に国民健康保険の資格喪失を行います。

◆福祉関係(役所)◆

…乳児医療費助成や児童手当、介護保険、後期高齢者医療費助成等の福祉医療や手当に関する手続きがあります。

◆インターネットプロバイダーの解約、契約◆

…引越し先でも継続してインターネットを使用する場合は、引越し手続きが必要です。

集合住宅では既に異なる回線が引かれていることも多く、現在使用している回線を使えるかどうかも要確認です。

◆電気の停止手続き◆

…引越し日が決まったら早めに連絡するのが良いでしょう。

東京電力 お引越しに関するお手続き

◆ガスの停止手続き・開栓の予約◆

…閉栓の際には基本的に立ち会いの必要はありません。

ガスの開栓は利用開始に当たって係員の立ち会いが必要となるため、春などの引越しシーズンには

希望どおりに予約を入れられないことがあります。

余裕をもって2~3週間前には手続きを終わらせておきましょう。

東京ガス 引越しのお手続き

◆水道の停止手続き◆

…引越しの3~4日前までを目安に、現在利用している水道局へ連絡して水道の停止手続きをします。

川崎市上下水道局 水道の使用を開始、又はやめるとき

◆郵便物の転送届◆

…郵便局で郵便物の転送手続きを希望する旨を伝えると転居届の用紙を渡されるので

本人確認書類と併せて提出しましょう。

◆NHKの住所変更◆

NHK 引越し手続きサイト

◆その他の住所変更手続き◆

…衛星放送・ケーブルテレビ、各種配達サービス、新聞、銀行、携帯電話会社、各種保険等

【step:7】引越し日前日までにやること

◆旧住居の清掃・ゴミ処理◆

◆新居の清掃・下見◆

◆挨拶用の手土産準備◆

…一般的に、戸建ての場合は向こう3軒両隣まで、アパートやマンションの場合には両隣と上下に挨拶に行ったほうがいいとされています。

◆冷蔵庫の運搬準備◆

…電源は前日に抜いておき、中身は空にしておきましょう。

◆洗濯機の運搬準備◆

…洗濯機は使用していないときでも水がたまっている部分があるので、水抜きをする必要があります。

水抜きの方法は、取扱説明書に記載されています。

【step:8】引っ越し当日にやること

◆電気・ガス・水道の使用停止(旧住居)◆

…電気は、全ての作業が終わったら、ブレーカーを落としましょう。

◆旧住居の明け渡し・鍵の返却◆

…賃貸の場合は、不動産会社立ち会いのもと、傷などをチェックして、問題がなければ鍵を返却します。

◆電気・ガス・水道使用開始(新居)◆

…ガスの開栓は引越し前に予約しておき、開栓に立ち会いましょう。

【step:9】引越し後にやること

◆転入届(役所)◆

…市区町村をまたぐ引越しの場合は、引越し後14日以内に、前住所の役所で入手した「転出証明書」と身分証明書、

マイナンバーカード、印鑑を持参のうえ、「転入届」を提出します。

◆マイナンバーの住所変更(役所)◆

…家族全員分の通知カードやマイナンバーカードの変更手続きが必要です。

手続きは「変更が発生した日から14日以内」に、転居先の市区町村の窓口にて行いましょう。

◆国民健康保険加入手続き(役所)◆

…転入届を引越し先に提出する際に、同時に「国民健康保険の資格取得届」も提出します。

◆国民年金住所変更(役所)◆

…自営業の方は、新住所の国民年金担当課で手続きをしてもらう必要があります。

会社員の方は、会社に「被保険者住所変更届」を提出すればOKです。

◆印鑑登録(役所)◆

印鑑登録を希望する人は、市町村役場で転入届を出した後、「印鑑登録申請書」を提出することで

印鑑登録ができます。その際には、印鑑と身分証明書が必要になります。

◆児童手当の受給事由消滅届と転入手続き(役所)◆

…新旧の役所で必要書類を用意し手続きをします。

前市区町村から転出した日(転出予定日)の翌日から15日以内に申請をすれば、

転入月の翌月分から手当が支給されます。

◆福祉手当、医療制度の住所変更(役所)◆

…転入届の提出後、併せて福祉手当や医療制度の住所変更手続きも行いましょう。

◆転校の最終手続き(役所、学校)◆

◆運転免許の住所変更◆

…運転免許の住所変更は、運転免許試験場、運転免許更新センター、警察署のいずれかで行うことができます。

その際、新住所の住民票などが必要です。

◆自動車保管場所証明(車庫証明)申請手続き(警察)◆

…駐車場の住所を管轄する警察署に届ける必要があります。

◆自動車の登録変更【運輸支局で手続き】◆

…自動車検査証(車検証)の住所変更手続きが必要になります。手続きの期限は「住所変更後、15日以内」

となっているので、早めに手続きを行いましょう。

◆銀行口座の住所変更◆

…窓口なら、住所変更届の申込書を記入して提出すれば完了。銀行によってはインターネットでの手続も可能です。

住所変更済みの本人確認書類や住民票の写し、銀行届出印などのほか、必要なものがあるかどうかを

前もって調べておくとスムーズに手続きできます。

◆各種保険の住所変更◆

…生命保険会社や損害保険会社にも住所や電話番号の変更を届け出る必要があります。インターネットや電話で

簡単に変更手続きができるところも増えています。

◆その他の住所変更手続き◆

…携帯電話、クレジットカード、各種会員サービスの住所変更なども忘れずに行いましょう。