marimekkoの壁紙②

Posted by

 

 

自社でリノベーションした賃貸物件をご紹介「らくらくLife」です♪

眺めているだけでも楽しくなってくる壁紙(クロス)。

色、デザイン、柄、いろいろな壁紙(クロス)の組み合わせ次第で、

数えきれないほどのお部屋のデザインが生まれてきそう♪

 

 

今回もサンゲツさんの「マリメッコ」の壁紙をご紹介します。

1951年に創業されたフィンランドのデザインハウス、マリメッコ。

マリメッコのプリントは、目にするだけで明るく前向きな気分にしてくれるブランドの象徴的存在として、人々に愛され続けてきました。

マリメッコが掲げるミッションは、毎日の暮らしにカラフルな色彩、喜び、そして幸せをもたらすこと。

デザイナーたちが生み出した花柄をはじめとしたプリントの数々は、ファッション、アクセサリー、室内装飾などの独自のデザインを発信しています。

 

 

 

リノベ賃貸 アクセントクロス サンゲツ

Kompotti(コンポッティ)は、コンポート(果物をワインやシロップで煮込んだもの)という意味。

輪切りにされた果物や野菜がズラリとセンス良く並べられたとてもキュートなデザインです。

リノベ賃貸 アクセントクロス サンゲツ

こちらの壁紙はサンゲツさんのMRK3911です。

 

 

 

リノベ賃貸 アクセントクロス サンゲツ

フリーハンドで描かれた丸の連続がチャーミングなRasymatto。

モチーフは端切れから作る、フィンランドの伝統的な”さき織り”をデザインしています。

リノベ賃貸 アクセントクロス サンゲツ

こちらの壁紙はサンゲツさんのMRK3913です。

 

 

 

リノベ賃貸 アクセントクロス サンゲツ

マリメッコの壁紙で人気の高いPUKETTI(プケッティ)は、フィンランド語で「花束・ブーケ」を意味します。

手書き風の愛らしい小花が集まってブーケのようになった可愛らしい壁紙です。

リノベ賃貸 アクセントクロス サンゲツ

こちらの壁紙はサンゲツさんのMRK3917です。